お知らせ

NEWS

企業主導型保育園のおはなし

お知らせ

こんにちは!

今回は「企業主導型保育園」についてお話していきます!

 

◇企業主導型保育園とは?◇

国からの助成を受けながら、企業が設置・運営する認可外保育園です。

認可外ですが、認可保育園と同等の厳しい設置基準(保育士配置、施設設備、面積等)を満たしています。

入園の申し込みは保育園で行っているので、必要書類が少なく、記入も簡単です。

 

◇利用について◇

保育園の設置企業の従業員や提携企業の従業員が利用できる「企業枠」と地域の方が利用できる「地域枠」があります。

 

◇保育料◇

この他、入園セット(防水シーツ、帽子、コップ)4,000円、保険料 300円を入園月の保育料に合算して徴収します。

※上記はあいら保育園の保育料になります。企業主導型保育園ごとに保育料は変わりますので、ご注意ください。

 

 

 

◇勤めている会社が提携企業か分からない

A.ホームページのお問い合わせより、お気軽にお尋ねください。

 

◇提携企業ではないが、企業枠を利用したい場合はどうしたら良いか?

A.現在、お勤めの企業と提携利用の契約を結ぶことで、企業枠としてご利用いただけます。

   提携企業は随時募集しておりますので、ご相談ください。

     詳しくはホームページの、提携企業募集のページをご覧ください。

※提携企業の契約を結ぶ場合、社会保険加入事業社(子ども子育て拠出金を納入している)であることが必須です。